キーボード

最近、キーボードにハマった。 私は元々キーボードにそんなに興味はなく1000円くらいのよくわからんやつをずっと使っていた。

正直その時は、キーボードなんて何使っても変わらんやろと思っていてなんで「あんな高いカネ出してみんな買ってるのか」と思っていたぐらいだった。

そんな時、初めてHHKBに触れた。 衝撃だった、打っていると指が幸せという感情を持ち始めて、タイピングするのがとても楽しかった。 他人を理解できた気がした。

その次はKinesisを触った。そのKinesisはCherry MXの青軸ということで触ってみた。

やはりコレも良い。

Kinesisは高いが普通にシリンドリカルステップスカルプチャしてるキーボードでCherryは安かったので、手始めにProgresTouch RETRO TKLの茶軸のUS配列を買ってみた。

とても良い。

今までのキーボードとはモチベが違う。俄然すべてのタスクに対してのモチベが上昇する。わからなくて詰まっていて脳みそが辛くても指先ハッピーだ。

他にも色々ためして見たくなって、次に買ったのはHAVIT HV-KB390Lだ。

これはCherry MXとは違ってKailh Low Profile Switchだ。特徴はすごく薄い。 この薄さが案外、自分にあっていたりした。好き。

文字打ったりするときはHAVIT HV-KB390Lを使って、ゲームするときはProgresTouch RETRO TKLを使ってる。

自作キーボードもtock203のもので作ったことは(完成しているとは言っていない)あるが自分では持っていないので、金ができたら欲しい。 私はLet's SplitNyquist配列が人間の手向けではなく(個人の感想)、とても打てたもんではないのでErgoDoxCherry MX Switch Breakoutで自作したりしてみたいなと思ったりしている。

ちなみにHHKB Professional2とかは持っていないが、何故か初代HHKBは持ってる。

みんなもキーボードに金をつぎ込もうね!